YAスタッフ活動報告

YAのトップページに戻る

YAすたっふミーティング報告_2020.8.23 (更新日付2020.08.30)

こんにちは! YA担当職員のあーやです。
今年度から、月に1回行っている「YAすたっふミーティング」の報告をこのページでしていこうと思います。
活動の様子を詳しく載せていく予定なので、YAすたっふに興味のある人はぜひチェックしてくれると嬉しいです!

さて、コロナウイルスの影響でミーティングはしばらく中止していましたが、去る8月23日、数か月ぶりにミーティングを行いました。
なんと、初オンラインミーティングです!
初めての試みだったのでドキドキしました。久しぶりにみんなと話ができて、楽しかったな~(´∀`)
ちなみに、今年度のYAすたっふは新メンバーが3人加入し、総勢19人です。
今年は大学生メンバーもいます。中学生から大学生まで、賑やかに活動中です☆彡

■今年度の活動
今年度はコロナウイルスの影響で、毎年夏に行っていたYAイベントは中止となりました。
残念ですが、イベントが開催できる日は必ずやってくると信じて! いろんな企画を考えていきたいな~と思います…!

■ブラインドブックフェア
ブラインドブックフェアは今年も開催することが決定しました!
今年は市民の方からもおすすめ本を募集したいと考えています。詳細はまた改めて。

■YAおすすめブックリスト
年に4回発行しているYA世代向け図書館情報ペーパー「YAおすすめブックリスト」の9月号・12月号・3月号の表紙を、絵を描くのが得意なメンバーが描いてくれることになりました。どんな表紙になるか、楽しみにしていてください!

最後に、次回のミーティングのお知らせです。
次回は9月27日(日)。オンラインで行います。
YAすたっふ活動に興味のある人は、くにたち中央図書館YA担当(042-576-0161)までお電話ください~!

「中央図書館で「ブラインドブックフェア」を開催しました。」 (更新日付2020.03.03)

1月4日(土)~2月29日(土)、中央図書館で「ブラインドブックフェア」を開催しました。

ブラインドブックフェアとは、本を包装紙などに包んで題名がわからない状態で貸し出すイベントです。昨年度に引き続き、今年度で2回目の開催です。
企画・準備はおなじみYAすたっふ。本を選んだのはYAすたっふと図書館職員、そして、今回は一橋大学古本リユースサークル「チーム・えんのした」さんにもご協力いただきました。
 集めた本を保存期限切れの古い英字新聞を使って丁寧に包み、紹介文を書いたコメントシートを貼り付けてブラインドブックは完成。本を綺麗に包むのが難しかったけれど、みんなでアドバイスし合ったり、数をこなす内に、包むのがどんどん上手になりました!
用意したブラインドブックは144冊。そのうち、115冊が貸出となりました!
利用者からは、「ブラインドブックは開く時、どんな本がでてくるのかな…?と、とてもわくわくして楽しかったです。」「包装紙に貼ってあるポップがとても良かったです。」「去年もたのしかったけど今年もあったのでうれしかった。毎年ぜひ続けて下さい。」などなど、たくさんの感想をいただきました!

YAすたっふは、これからも楽しいイベントを企画運営していく予定です!
毎月1回のミーティングでわいわいがやがや、自由に話し合いをしているので、「ちょっと興味あるな…」「おもしろそうだなぁ」って思ってくれた人は、ぜひミーティングを見学してみてください!

図書館員体験イベント「Library work Fes 3days」を開催しました! (更新日付2019.09.18)

2019年8月、YAすたっふが企画・運営する図書館員体験イベント「Library work Fes 3days」が開催されました。
6日(火)、7日(水)、8日(木)の3日間にわたって行われたイベントには、申込者だけでなくYAすたっふも参加し、賑やかな雰囲気のなか行われました。

まず1日目は「情報収集講座」。
レポート・論文作成に役立つ情報収集のコツを学びました。講義を受けた後は、レファレンス(調べもの)に挑戦! 図書館職員のアドバイスを受けながら、書架の間を歩いて本を探したり、手に入れた情報を丁寧に記録したり……みんな、真剣に課題に取り組みました。

2日目は「人を引きつける文章の書き方」の講座。
文章を考える手法やインパクトのあるキャッチフレーズのつくり方を学び、ポップや帯を作成しました。学校の勉強とは違う難しさに苦労したけれど、アイデアを出し合っているうちにどのグループもいつの間にか和気あいあい! 講座終了時には、文章にもデザインにもこだわった力作が完成しました。

最終日である3日目は「絵本の読み聞かせ」を体験しました。図書館で活動している絵本ボランティアの方々を講師にお迎えし、思い出の絵本や新しい絵本との出会いを楽しんだ後、短い時間で講師のレクチャーを受けながらひたすら練習! グループごとに発表し〝えほんのじかん″を楽しみました。
イベント終了後には「プラス体験!」として、事前に希望していた参加者に書庫見学や貸出・返却カウンター体験、排架体験をしてもらいました。
参加者の皆さん、本当にお疲れさまでした&ありがとうございました! 

また、今年度は初めての試みとして、各イベントの後半にYAすたっふが講師にインタビューする時間を設けました。講師の方への質問を考えたのはもちろんYAすたっふ。仕事(活動)に関することから趣味の話まで、講師のみなさんといろいろな話をすることができました。
インタビューを通して講師のお人柄や仕事に対する思いを知ることができたのは、参加者にとってもYAすたっふにとっても大きな収穫でした。この3日間のイベントが、参加者のみなさんにとって、自分の将来について考える良いきっかけになったとしたら、YAすたっふ一同、とても嬉しいです。

くにたち図書館とYAすたっふは、これからもYA世代のみなさんに役立つようなイベントを企画していきます。
今後のYAすたっふ活動をお楽しみに!